ビットコインの上昇が止まりません。
2017年1月初旬では、1コイン12万円だったのが2017年10月末で約65万円
まで上昇しました。この10ヶ月でなんと6倍まで値上がりしたことになります。

ビットコインとは、ネット上で流通する仮想通貨の一種です。
仮想通貨は様々ですが、ビットコインが一番有名と言えるでしょう。

スポンサードリンク


 

ビットコインが登場したのは2008年のサブプライムローン問題や
リーマンショックといった出来事が起きた時期でした。
しかもビットコインの概念を確立したのはなんと日本人なんです。
これも驚きですよね。

しかももっと驚くべきことは、ビットコインが登場した当時の価格は1円
にも満たない価格でした。

つまり、当時と今では1000万倍以上に値上がりしたことになるのです。
これもまたすごいですが、今やビットコインの値上がりはバブルだ!と
言う声も大きくなりつつあります。一方でビットコインはバブルだけど
まだまだ値上がりする、という声もあります。

バブルはいつかはハジけるもの。しかし、ビットコインの上昇はこれからだ
という声が一向にやみません。まだビットコイン取引の整備が不十分だから
という理由がまだまだ値上がりする要因になると唱えている専門家が多いです。

確かに、ビットコインは株やFXと同じように売買が容易に出来るものでは
なくて専門の講座がないと出来ない状況です。日本でもビットコイン取引所
が徐々にですが出来ているところです。

また、今後は株と同じように取引が出来るようなETFも出来るという動き
もあります。ETFが出来ると何が起こるのかというと株式投資を行っている
一般投資家やヘッジファンドも購入が出来るようになります。

これはものすごいインパクトでビットコイン売買の取引額が大きく増える
ことになります。これまでビットコインが欲しかったけど買えなくて指を
くわえて待っていた人たちがようやく手に入れることが出来るようになります。
ビットコインの上昇に更に加速をつけることになるかもしれません。

最近ではビットコインに対する悪いニュースもちらほら出るようになりました。
悪いニュースで値下がりもありますが、それを跳ね返すように上値を切り上げて
いってるのも事実です。

この先の展開は読めませんが、ビットコインの上昇余地は十分あると言えます。

しかもビットコインというネーミングがオシャレで、いままで投資に全く興味
がなかった女性もビットコインを所持しているというオシャレ感で買っている
人も結構いるようです。

メーミングそのものが集客にもなっているのです。

ビットコインの上昇は激しく、今の価格で買うのは怖いですが、上昇余地は
まだまだあると言えるでしょう。ただし、バブルはいつハジけるかわからない
ので購入される際はあくまで自己責任でお願いいたします。

スポンサードリンク